ポートフォリオ

FXのポートフォリオとは、スワップポイントによる
金利で稼ぐときに使うテクニックのひとつです。

複数の通貨ペア(ドル一円、ユーロ一円、
オーストラリアドル一円)などを組むことにより、
ひとつの通貨が相場の変動でスワップ金利が無くなった
としても、他の通貨が上がることにより、
スワップ金利を補ってくれるやり方ですね。

呼び方は色々ありますが、分散投資と呼ぶ方も多く、
リスク分散という意味でもこの投資方法は
オススメです。

「スワップ金利って誰でも安全にカンタンに儲かる」

スワップに対して、けっこうこういったイメージが
つきがちですが、決してそんなことはありません。
相場の変動でスワップの稼ぎが為替差損が出ることで
吹っ飛んでしまうこともあります。

そういったリスクを防ぐうえでもかなり使える投資方法です。

で、ポートフォリオについてひとつ注意点なのですが、
複数の通貨を組み合わせるのがどこでも良いという
わけではありません。

「逆相関」と呼ばれていますが、逆の動きを見せる
通貨をペアにして持たないといけません。

どっちもが上がり、どっちもが下がるという相場同士を
持っていても、これはリスク分散になりません。

トレードという面で見ると、片方で特が出て、
片方で損をして稼ぎは相殺される。

しかし、スワップ金利だけはちゃっかり頂いちゃおうって
わけですね(^^

では、具体的にどの通貨ペアを組み合わせればよいのか?
ということですが、これは過去の実績に基づいた
多変量解析という統計理論を用いて計算するのが、
基本となっていてちょっと難しく感じるかもしれません。

一番良いのは、現時点ですでにこの方法でスワップで
利益を出し続けているヒトに教えてもらうことです。
身の周りに居れば・・・ですが(^^;

もしくは、FXのベテランが使っているツール
(実は多変量解析はExcelの関数で計算できます)を借りるか、
情報交換サイト等をこまめにチェックして、最適な通貨ペアを
決める方が良いでしょう。

一例を挙げると、たとえば、オーストラリアドル/米ドルとドル/円の
組み合わせがあります。オーストラリアドル/米ドルが上がってると
ドル/円は下がることが多いです。

この場合、ドル/円でスワップ金利が飛んでも、
オーストラリアドル/米ドルのスワップ金利が補填してくれるので、
簡単には負けないということになります。

FX初心者にとっては複数通貨ペアを管理するというのは、
大変かもしれませんが、スワップ金利で稼ごうと考えるうえでは
ぜひマスターしておいて欲しいですね。

デイトレードで人気のFX業者ランキング

1位、外為オンライン
外為オンライン コストパフォーマンス高さから人気を集めている会社です。スプレッド1銭が固定となっており、低スプレッド業者にありがちなスプレッド拡大の可能性が低いのが最大のメリット。レバレッジ設定もワイドでトレール注文も可能なデイトレードに最適のFX業者です。 ・・・詳細はコチラ
2位、MJ
MJ 低スプレッドのFX業者の中でも先頭を切ってサービスを提供してきたFX業者で、12月よりスプレッドコストは1銭固定になります。取引画面やチャートも高機能で扱いやすく、初心者から上級者までお勧めできるFX業者です。 ・・・詳細はコチラ
3位、フォーランドフォレックス
フォーランドフォレックス フォーランドフォレックスは金利水準が高いだけでなく、スプレッドも2銭〜となっておりコスト面でも他のFX業者と比べて高水準です。レバレッジは50倍程度と抑え目ですが、信頼度とバランスも重視するならデイトレ派にも是非お勧めしたいfx業者です。 ・・・詳細はコチラ
 
Copyright © 2008 FXのデイトレで稼ぐ!FXデイトレード初心者ガイド. All rights reserved